01. 旅立ちの朝


去年の夏は富士山に登った。 (富士山登山挑戦記!)
今年は、残念ながらスケジュール的に都合がつかなかったので、別の場所に行くことになった。

その地は「白馬村

====================================================================================================
白馬村 by ウィキペディア

白馬村は、長野県北西部に位置する北安曇郡の村。北アルプスの麓にあり、夏は登山、冬はスキーの観光客が訪れ、避暑地として知られる。単体のスキー場としては国内最大規模の八方尾根スキー場があり、長野オリンピックの会場にもなった
====================================================================================================

主な目的は、八方池を目指す事!

8/23(土)の朝4:00過ぎに起床し、旅の仲間と朝5:00過ぎに合流。
静岡市から新東名で新清水ICに出て、52号線と中部横断自動車道を使って白馬村を目指す!

DSCN1729DSCN1731

★新静岡IC -> 長野県白馬村

「新東名・新静岡IC」から「新東名・新清水IC」まで高速を使い、そこから国道52号線を北上し、更に「中部横断自動車道・増穂IC」から「長野自動車道・安曇野」を抜けてそのまま白馬まで国道147号線を北上する計画だったが、思わぬハプニング!!

何と、降りるはずのICを乗り過ごし、気がつけば「筑北」なる看板が・・・。
仕方なく、「更埴IC」で下りてそのまま西へ向かう遠回りルートで向かう事になった。

やはり、カーナビはしっかり旅の前にはセットしてかなきゃいかん!
という教訓をのっけから学んだ旅立ちの朝^^)

Category: 白馬旅行記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です